重版と新刊

ダメな彼女1巻に重版がかかってました。
本屋さんでもお手に取りやすくなってるといいなと思います!
そして2巻もすでに発売されております。
面白いうえに全2巻とコンパクトで読みやすくなってますので
1巻とあわせてぜひよろしくお願いします~!



2巻の裏話など…。(ネタバレあります)

前記事で書いた通り1巻が出てすぐに人事異動で担当さんたちがいなくなってしまい
代わりに入ってきた某偉い編集さんに1巻の内容を面と向かってボロクソに否定されまして
主人公に性欲が無いのがよくない、ハーレムじゃないのがダメ…等等
がんばって描いた作品に対して「こんなネームを通した前担当たちも悪い」と、
1巻で自分と元担当さん達が面白いと信じて描いてきたものを突然全否定されたしまつで
所謂”テコ入れ”として描かざるを得なかったものが、1巻を楽しく読んで下さった読者さんにどう映ってるのかが心配ではあります…(;;)
しかしひふみ先生のおっぱい描くのは意外とけっこう楽しかったです…笑

もし万が一にも移籍が叶うのであれば1巻の続きからまた描きたいなと思うしだいです…!

最終回

今月発売の月マガにダメな彼女は甘えたい最終回が掲載されてます。
応援してくれた読者さん達のおかげでなんとか完結できました~ありがとうございました!
たくさんの方に読んでいただけて反響も多くて嬉しかったです。

最初は全く違う作品のネームを何百ページと描いては直しての繰り返しで超難産だったんですが
ある瞬間ダメカノのイメージがぱっと浮かんですぐネームにしたらやっとで連載OKをもらえたという思い入れのある作品になりました。
そんな感じで一緒にがんばって連載を立ち上げてくれた編集さん3名が1巻発売の直前に全員移動が決まり編集部からいなくなってしまったり
いなくなった矢先に納品済だった完成原稿(ネームOK出て普通に描き終わってた)が突然ボツにされて入院や取材を考慮して前倒しに進めてたスケジュールが狂って休載になったり
途中から急にハチャメチャが押し寄せてきましたがなんとか完結できてよかったです!
アイウタの時みたいに未完のまま強制終了になるのは絶対避けたかったので…
打ち切り(?)終了にはなりましたが機会があればまたどこかでひふみたちを描けたらいいな~
本当せっかく売れてたのにタイミング悪くあれやそれやに巻き込まれて終了…ていう不運な作品になってしもて勿体なさすぎるんでしたとさ。
とりあえず原稿終わって即お祓いしてもらってきました!

言いたいことも言えないこんな世の中(POISON)と戦いつつも
ありがたいことに現在もたくさんの編集さんからお声掛けをいただいておりますので
また作品を発表できる段階になりましたらここでお知らせします!
しばらくはガス抜きにプライベートをわんぱくに楽しんでいる所存!インスタ!
ダメカノ2巻は4月発売だそうです。

コミックス発売です

DiMA4sFUwAI6eGp.jpg

明日17日発売です。よろしくお願いします(^O^)
帯には久しぶりにうか様を描きました(反射でいい感じに隠れた、笑)
電子書籍には帯がつかないので、ぜひ紙のコミックスをお手にとってみてください~
他社さんの本なのに快く許可してくださった角川さんには感謝です。

うか様といえば、伏見稲荷の本宮祭ですが
入院やらプライベートでバタバタしてしまい、今年は行燈を描けず…
せっかく自分のようなものを毎年お誘いいただいているのに申し訳ないです。
お祭り自体はとても良いものなのでみなさんぜひ行かれてみてください。
猛暑が続きますので、水分補給をお忘れなく!

コミックスが出ます

サイサイのゆかるんちゃん可愛いなあ~
お久しぶりです、よしだです。

月マガ最新号が発売しております。
今月号は前回の後編です。謝恩会とクリパの行方ははたして…

そしてコミックス1巻が7月17日に発売します。
書店で予約していただければ確実に入手できると思いますので
どうぞよろしくお願いします(^^)

そういえばツイッターのアカウントをだいぶ前に閉じました。
なかなかログインできないし告知してもすぐ流れてしまったりで
あまり読者さんの目にとまってないように感じたので。
あとツイートが手軽すぎて、忙しい時も何かつぶやかんとという謎の使命感が…
色々SNSを試してみて自分にはブログが一番合っとると思った次第です。

ひふみ

ひふみ


月マガ発売日です~
やっと描き慣れてきたひふみ先生…たれ目が難しい

最近はリトグリのギュッとを聴きまくってます いい曲です
リトグリの他の曲も聴いてみたくなってきました

アイウタに関するお知らせ

月刊少年ガンガンで連載をしていたアイウタですが、単行本に重版がかからなかったため打ち切り終了となります。
私も最後(3巻)まで描きたい気持ちはあったので、とても残念に思っております。
編集部と作家双方の事情がありますので詳細には書けないのですが、
担当さんとの話し合いの結果、残りの1話(最終回)を描かずに打ち切り終了となりました。
再開を楽しみにしてくださっていた読者さんには本当に申し訳ございません。

現在は月刊少年マガジンで連載をさせていただいておりますが、
こちらは少ないページの月も多くあったりしますが(これもすみません)
体調管理をきちんと考えながら自分のペースで漫画を続けたいと思っております。


アイウタを楽しみに待ってくださっていた読者さん方に、重ね重ねお詫び申し上げます。